FC2ブログ

埼玉県ふじみ野市のトモエ学習塾のブログです。

トモエ学習塾・塾長のブログ

おおみそか特訓終了

今年最後の授業が先ほど終わりました。今日はおおみそか特別授業。国語・数学の入試問題をテスト形式で演習⇒解説授業という流れでした。

ウチの中3は12月は31日間のうち、26日間塾に来ています。

タイムカード
タイムカードはけっこうな埋まり具合です。

「今年の年末、なんか早くない?」「あっという間だよね」

「今日って31日なんだっけ。日付とか曜日の感覚がわかんない(笑)」

というのが塾生の感想。そうでしょうねー。私もあれよあれよという間に今年が終わった感じがします。

来年は1月3日の正月特訓から。頑張ろうね!皆様よいお年を。
スポンサーサイト



  1. 2010年12月31日 15:44 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忙しくも充実した仕事人

ブログの更新どうしたの?と聞かれて「すいません」と謝ることが多いこの頃ですが、

ともかく忙しいです。冬期講習会の準備やら何やら。もちろん、授業にも力を入れてます。

12月に入り、中3受験生は授業延長&大量の宿題。日曜日には補習と、スパートかかってます。でも、みんな頑張ってくれていて、授業していても熱が入ります。

私も人並みに就職や仕事、転職で悩んだ経験がありますが、今自分がしている仕事に満足してます。もちろん、もっといい塾にしたいとかあの学年を良くしたいとかはありますが、休日を削って仕事してる日々に充実感を感じています。


このまま、いい緊張感を持って、冬期講習を乗り切りたいと思います。体調に気を付けながら、ね。

明日も補習です。中3生よ、一緒に頑張ろう!!
  1. 2010年12月18日 22:29 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国際学力調査

 新聞、ニュースでご存知かと思いますが、国際学力調査で日本は

 読解力 15位 ⇒ 8位  数学的応用力 10位 ⇒ 9位  科学的応用力 6位 ⇒ 5位

と、前回からは改善しているとのこと。

 しかし、安心なんて到底できません。かつての日本はいずれもトップクラスの成績だったんですよね。いわゆる詰め込み教育とか受験戦争とか言われていた時代・・・。

 総合で日本は8位。上位は1位上海、2位韓国、3位フィンランド。上海は地域として初の参加で3部門とも1位。中国の富裕層は子供の教育にもお金をかけているし、熾烈な受験戦争の中にあるらしいです。

 高い技術力と勤勉さで作り上げた日本製品の信頼性――日本の優位性はもはやなくなるかもしれませんね。韓国や中国製品との戦いは、実はもう始まっていますし。優秀な人材をいかに育てるかが、勝負の鍵です。この記事を読んで、やはり教育に力を入れるべきだと考える人は多いはず。やはり競争は必要だと思います。

 また、生徒への質問調査から、小説や新聞を読む生徒は読まない生徒よりも得点が高いというデータが出ています。活字を読む習慣が読解力や考える力を支える土台になるわけですね。

 今後ますます、読書の習慣づけをしていきたいと思います。 
  1. 2010年12月08日 15:00 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0