FC2ブログ

埼玉県ふじみ野市のトモエ学習塾のブログです。

トモエ学習塾・塾長のブログ

来年度へ向けて

来年度の時間割や構想がほぼ固まってきました。

例年通り、授業料は据え置きです。この8年ほど、ずっと変わっていません。

時間割は現在、微調整の段階なので、明日以降に在塾生に配布できると思います。遅くなりまして申し訳ありません。

新年度は3月1日からスタートです。よろしくお願いします。

なお、新中1(現小6)は今週、2名が体験授業に参加し、現塾生と合わせて10名になりました。
定員の12名まであと少しです。

2月7日(木)には折込チラシが入り、体験授業の申し込みも本格化するかなと思っています。
スポンサーサイト



  1. 2013年01月31日 10:43 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年を迎えて

 あけましておめでとうございます。

 昨年末よりやはり放置状態のこのブログ・・・黒豆を食べながら「まめに更新できるように頑張ろう」と新年そうそう、反省した次第です。すいません。

 さて、トモエ学習塾は例年通り、1月3日の中3・正月補習からスタートです。

 今日は某私立高校の英語の問題。1つ目の長文が「日本のアニメーションが世界各国で親しまれている」という内容で、解説していても楽しい・・・ので、毎年どこかで必ず扱っています。

 In Inonesia children are crazy about ‘Dpraemon’.

 インドネシアでは、子供たちがドラえもんに狂っている(=夢中である)。

 で、そのドラえもんが日曜日に放送されていたのですが、

 Some parents complained ,“Our child won't go to church because of‘Doraemon’ ”

 何人かの親が苦情を言った、「私たちの子供が協会に行こうとしない ドラえもんが理由で」

 で、どうなったかというと、

 The time of program was then changed and ‘Doraemon’is still shown on TV .

 番組の時間はその後変更され、ドラえもんは今でも放送されている。


といった内容です。

 日本が世界に誇るものの一つが漫画やアニメーションであることはすでに周知の事実となっていますね。
そんな明るい話題で新年最初の授業をしてみました。

  1. 2013年01月03日 10:30 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0