FC2ブログ

埼玉県ふじみ野市のトモエ学習塾のブログです。

トモエ学習塾・塾長のブログ

楽しみな 新入塾生たち

新しい生徒が体験授業に来ています。みな、なかなか性格が良さそうで安心です。
学力も大事ですが、性格も大事です!

ウチの塾は集団授業ですから、教室全体の雰囲気・やる気はとても重要。


その中に 宿題をやらない子  授業態度が悪い子  がいると全体としてマイナスになってしまいます。

当然、私が叱ってまじめにやらせるわけですが、最初からまじめに取り組んでくれたらやはり安心です。

緊張している中でも、授業が面白い!って笑顔が見られると私も安心します。楽しくないと続かないからね。



新小6も、来週から10人目が体験に来て、定員(12名)まであと2人となります。




スポンサーサイト



  1. 2013年02月27日 22:24 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真面目なウチの塾生

 24日(日)は中1・中2をカンヅメにして(10:00~17:00)、学年末試験の対策を行いました。
 
 主には自習ですが、理科や社会について授業形式で教えたりもしています。恒例の日曜日の試験対策は、原則全員参加です。

 23日(土)は生徒から「自習室やって下さい!!」という要望もあって、13:00~19:00で自習室を開放しました。数名が参加しましたが、頑張っていました。

 それにしても・・・ウチの生徒たちは真面目だなぁと思いました。英検の受験/クラブチームの試合など、きちんとした理由がない限り、休みませんし。「みんながやるんだから、オレも」という、競争意識も芽生えてきたようです。

 もちろん、まだまだ鍛えなければならない点もありますが、学ぶ姿勢が出来てきたことを嬉しく思います。

 3月から彼らが新中3、新中2になるわけですが、途中入塾の子は、ある程度基礎が出来ていて、やる気のある子じゃないとついていけないかもしれません。それくらい、私と彼らの「当たり前のレベル」は上がってきていると感じます。

  1. 2013年02月25日 22:31 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も小6が英検5級に全員合格しました!

平成25年も小6英検5級に全員合格!

 1月に実施した英検5級に挑戦した小6の5人が、無事に合格しました。 おめでとう!!

 教えている段階で、まず大丈夫だろうと思っていたので、そんなにハラハラはしなかったですね(笑)。


 小6の英語の、1年間の流れを説明します。

 3月からはテキストとCDを使いながらかわいいキャラクターが登場するショートストーリーを読んでいきます。その中に含まれるセンテンスを応用しながら、会話のやりとりを学んでいくわけです。 

 『英会話』教室との違いは、「書く力」に重点をおいているところです。アルファベットはもちろん、単語テストを毎回やることで、英文を書く、つづりを覚えることに慣れていきます。


 10月からは英検の対策を行い、リスニングと筆記、両方の問題形式にもばっちり慣れたところで1月の受験を迎えます。

 こうして『テストに強い』英語を学んで中学生にするのが目標です。

 
  1. 2013年02月19日 22:24 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新中1(現小6)が定員になりました。

 3月から新年度が始まるわけで、明日(2月14日)も新聞折り込みにチラシが入ります。

 新中1(現小6)ですが、現在8名が在籍、3名が体験授業に来ています。本日、さらに1名体験授業の申し込みがあったため、定員の12名になりました。もちろん、体験授業に来た子が入塾しなければ、また空きが出るわけですが・・・例年、体験に来た子はほぼ全員入塾してもらっています。

 というわけで、さらに体験授業の申し込みがあっても、「空き待ち」の状態となりますのでご了承下さい。
  1. 2013年02月13日 22:46 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成25年度時間割と、三陸ミサンガについて

ようやく25年度の時間割が決まり、現塾生に配布しています。

塾のHPも更新しましたので、外部の方はご覧になって下さい。


また、今年度から、東日本大震災の支援を目的としたミサンガの販売を行います。詳しいことは、やはり塾のHPをご覧ください。昨日紹介した子から、早速購入の申し込みがありました。嬉しい限りです。
  1. 2013年02月05日 23:01 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塾通信より ~指導者として

 塾通信に書いた文章を転載します。

 暗いニュースの中で特に“指導者”の問題を注視しています。

 教室や道場で指導者が持つ権力は絶大です。私自身、傲慢で高圧的なところがあり、反省することしきりです。

 実は、結婚してから「丸くなった」と言われます。私は塾であったことを妻に話します。妻君は元保育士&児童心理を学んだ視点から、「それはこうなんじゃない?」と私と違う意見を言うこともしばしばです。 そして、

「怒ってもいいことないよ」

と諭されるので怒り爆発!的なことは少なくなりました。

 どんな人間でも、一人だと独善的になりがちですよね。どんな道でも、人を導くのは難しいと実感
します。
  1. 2013年02月03日 17:28 |
  2. 受験・教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0