FC2ブログ

埼玉県ふじみ野市のトモエ学習塾のブログです。

トモエ学習塾・塾長のブログ

石川五右衛門 と 銭形平次



 大井中の中間テストが5月10日(金)。 連休明けすぐですね(汗)。

 で、塾は4~6日は試験対策をやっていました。

 昨日は中2の歴史。安土桃山時代から江戸時代にかけて。

 江戸時代の「町奉行」から脱線して、話を広げてしまったのですが、

 そもそも今の子供たちは時代劇を見ていない…ので、「大岡越前」なんて聞いたこともありません。

 で、町奉行の部下である「同心」の例として「必殺仕事人」の話も…これまた通じません。(汗)


 結局、「ルパン三世」に出てくる銭形警部が持っている「十手」ならわかるってんで、江戸の町で同心とその手下の「岡っ引き(正式には「御用聞き」)が十手を持って泥棒を追いかける…といった話をしました。

 で、銭形警部のご先祖様「銭形平次」は実在する?と質問。  

…みんな、う~んと考えていましたが、

この人は実在しません。大体、銭(「寛永通宝」らしい)を投げてぶつけるって、すごい攻撃だよね(みんな笑)。

 一方で石川五右衛門のご先祖様は?  

…こちらは実在するらしいです。安土桃山時代に金持ちや大名を狙った盗賊団の首領で
、京都の三条河原で「釜茹で」になったと。江戸時代には浄瑠璃や歌舞伎の題材になり、知名度が上がったとか。
五右衛門風呂は聞いたことありって感じでした。

 ちなみにフランスの大怪盗、アルセーヌ・ルパンは?  

…残念ながら実在しません。

 なんて話をしながら、関ヶ原、武家諸法度、参勤交代…などなどを学習しました。

スポンサーサイト



  1. 2019年05月07日 10:59 |
  2. 塾での出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tomoejuku.blog130.fc2.com/tb.php/355-576845a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)